「実は私株を持っていまして」などと株価が上がった後に言う株式ブログ

「実は私株を持っていまして」などと株価が上がった後に言う株式ブログがあります。このようなブログというのは本当に株価が下がった時に株式を購入して株価が上がったら株式を売却して大いにもうけている人がブログを書いているのかもしれません。

しかし、そのようなブログを読んでも私たちには何のメリットもありません。なぜならば、株価が下がった時に株式を買ったのならばそれを発表してくれないと、その人がいつ株を買ったのか読者は判断できないからです。

もし、株価が下がったときに株式を購入したと発表して、その後株価がさらに下がった時にはその人はどのような行動に出たのかをこちらが見ることできない場合にはこちらにとって学ぶべきところが全くないのです。

私たちは未熟でありますが、向上心がないわけではないので、株式投資上級者から何かを教えてもらいたくてブログを読んでいるのです。ですから、後出しじゃんけんだけのブログは読者にとってメリットはないのです。http://xn--n8jvk0a0rvb0271c8fev5a914b.xyz/shiharai.html